リフォーム全般ブログ

解体・造作・塗装・クロス貼りで改革中!/1K分譲マンション②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県さぬき市志度にある1K分譲マンション内装リフォーム
を進めています。

前回ご依頼をいただいたマンションのリフォーム工事に早速取り掛かっています。
今回は施工の作業風景をご紹介します!


まずは冷蔵庫問題から。クローゼットを解体し、新たに冷蔵庫を置くスペースを造っていきます。
キッチン下のミニ冷蔵庫は撤去し、収納として使用できるスペースにします。


クローゼットを解体し、新たに冷蔵庫を置くスペースを造作したら、OSBという木目柄のクロスを貼っていきます。
施工前、キッチン周りは白色で統一されていたのですが、イメージを一新する新たなメインカラーをネイビーに決定!
少しくすんだネイビーで落ち着いた大人っぽさがあり、木材と相性が良いカラーです。
上から下まで塗装していくと、今までとは全く違うイメージのキッチンになりました。


洋服をかけるハンガーラックを造作中です。この後で塗装をして仕上げます。



玄関扉や、玄関の上がり框(かまち)・浴室入口・洋室窓などの木枠全てに、ケレン作業(やすりをかけて古い塗装や汚れを落とす作業)をし、白色に塗装していきます。
ケレン作業をしないと、せっかく塗料を塗っても剥がれやすくなってしまうため、丁寧にケレンしていきます。

どんな風に仕上がるか楽しみですね!
次回はいよいよリフォームが完成したマンションの内装をご覧いただきたいと思います^ ^


【前の記事へ】


【次の記事へ】

エグゼストではお住まいのちょっとしたリフォームから1軒丸ごとリフォームまで、リフォームに関する多様なニーズにお応えいたします。小さな修理・修繕工事もおまかせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*